« 羽毛布団が安すぎて不安。 | メイン | お気に入りのカバーファスナーが壊れちゃった。 »

羽毛布団選び、トップ4社の品であればいいの?

とんでもありません。

今の過当競争の時代を生き抜く為、各社ともあらゆる方面に販売チャンネルを持っており、量販店向けの安売り用商品開発、訪問高値販売業者用の販売企画商品展開を積極的に展開しており、ラベルのみを信用して購入するととんでもない事になりかねません。

こうした中で、わたしがサイトに掲載する羽毛布団選択の基本的条件は、
(ある意味では私の生き方にもかかわるので絶対に譲れません。)
それぞれの価格で出来うる限り最良の商品をピックアップしその中からお客様にお選び頂くいう事です。
それと、万が一商品に問題があっても、メーカー保証のある正規品であるという事です。
(B品、キズもの、バッタ屋商品排除)

これを抜きにして、ただ売れればいい、ただ儲かりすればいいのでは、わたしがかつて青春の情熱を掛けて取り組んでいた製鉄所研究員から転身して、布団プロになった人生の意味が無くなってしまうとすら思っています。

少し熱くなりすぎて申し訳ありません。お気軽に私のサイトをご覧頂き、羽毛布団選びで少しでも参考になるものがあれば幸です。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
市販羽毛布団の70%が偽表示という腹立たしい現実の中、
製鉄所研究員から転身の異色ふとんプロが、明確なスケールで
間違いない寝具選び

★☆羽毛布団選びで損をしないコツ
羽毛布団の市価、一万円?百万円。あなたは見極めできますか?
■安眠プラザhttp://www.anmin-ne.com
■安眠幸せ寝具の店《こだま》で損をしない羽毛布団選び■
  gooショップ http://shop.goo.ne.jp/store/anshingu
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年03月18日 15:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「羽毛布団が安すぎて不安。」です。

次の投稿は「お気に入りのカバーファスナーが壊れちゃった。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。