羽毛の手摘みという表現が、ガチョウなどの生きている水鳥達から、羽根をむしり取るイメージが、動物虐待だとの強硬な指摘が、動物愛護団体からあり、わが国でも、大手羽毛布団メーカーでは、羽毛布団に手摘み表示を最近ではしなくなっています。

このことに関連して、欧米で大人気の、世界三大珍味の一つ、『フォアグラ』の生産が、ガチョウに高カロリーの餌を、無理やり口から押し込んで食べさせ、その結果異常に肥大した肝臓を『フォアグラ』として、出荷している映像が、批判を強めた動物愛護団体からメディアに流され、欧州のガチョウ飼育牧場では、『フォアグラ』生産を自粛し始めています。

その結果、マザーグースなどの上級羽毛の生産が激減しています。

これからの羽毛布団選びは、ない筈のものを買わされる事の無いように、特に注意が必要です。

表示に信頼性があるメーカーを選ぶようにしましょう。

この日は、いつもの満月の大きさより、14%大きく見える"スーパームーン"
だとのネットニュースを見て、慌ててニコンデジ一眼を持ち出し、手撮りで
バシャ、バシャ。


最近のデジタル技術は手振れ防止など、素人にありがたい装置が付いていて
結構きれいに撮れるものです。

クリックで拡大


でも、この写真はiPhoneでは無理ですね。
ピントも、露出も、すべてマニュアルですから。
金環日食を楽しみにしている人多いのでしょうね?

製鉄所研究員だった私が、家業の商売を次いで、
思い知らされた気付き。

お客様の商品知識の片寄りや、勘違い。または不確かな
情報を、正してあげたつもりが、後では100%私が悪者に
なっていました。

誤った商品知識に固執していると、損をしているのは
お客様ご自身なんだけど。

この点について、あなたのご意見を聞きたいな・・・。

だから、お客様からご質問をいただくと、嬉しくなって
何でもお話してしまうのです。

発行責任者       :児玉和士
公式サイトはこちら   :http://www.anmin-ne.com/
ご感想メールアドレス  :info@anmin-ne.com

今、電話がかかってきました。
優しい声の女性から、

『お布団1枚100円でクリーニングしませんか?』

かつては『お布団無料診断』というフレーズだった
のが、巧みにバージョンアップしているみたいです。

セールスを家に入れ、お布団を見せて帰ってくる言葉は

『お布団にダニがいます。今なら羽毛布団が特別価格で交換できます。』

全く驚くべき特別価格で、強引に押し売りされるパターン。

個人が注意するしかないのが、何ともやり切れませんね。

発行責任者       :児玉和士
公式サイトはこちら   :http://www.anmin-ne.com/
ご感想メールアドレス  :info@anmin-ne.com

ネットテレビを接続してガッカリ
トップページはアクトビラ
それ以外は選べません 。

内容はレンタルビデオかテレビショッピングだけ
有料カラオケも出来るけど
どっちを向いても 全て有料有料
楽天があったので覗いてみると
リモコン操作が無茶苦茶手間
なかなか思うページを見れません。

Yahoo天気予報やニュースはあるけれど
Web検索やWebサーフィンはできません。

これって誰か使っている人いるのかな

もうガッカリ

以前はディジタルテレビとインターネットがジョイント
したら社会が変わると思っていたけど、iPhoneやiPadの
進化に比べて、まったく期待外れ。

これでは、テレビ販売の不振は当たり前ですね。

期待して接続ルーター買って(ポイント使用だけど)損した?

発行責任者       :児玉和士
公式サイトはこちら   :http://www.anmin-ne.com/
ご感想メールアドレス  :info@anmin-ne.com

私の好きな花ですが、だれも興味ないでしょうね。

殆ど花の名前を知らないわたしが、なぜこの二つの花かというと、
それは、流行歌の歌詞がきっかけです。

クロッカスの花は私がまだ少年のころ、随分昔ですが、
『花は遅かった』という歌の中で、

『かおるちゃん』に届ける『クロッカスの花』が遅かった。

という、さわりがあり、学生時代の寮生活の中で、北向きの部屋を
与えられていた味気ない毎日のある日、花屋さんの店先で、脳裏に
有ったクロッカスの球根を、殆ど気まぐれに一つだけ購入し、
ガラスコップで水栽培を始めました。

すると間もなく、根が伸び始め、やがて芽が出て青い葉が伸びていきます。

殺伐とした男子寮の中で、ささやかな潤いとなって、子供の様に毎日観察。

そして、見事に可憐な花が開きました。

黄色い本当に可憐な花。

チューリップに似た可愛い花が、明るい時はいっぱいに開き、暗い時は
固くつぼんでいます。

ガラスコップ一つの世界で、精いっぱい私を和ませてくれている様でした。
その光景が、今なお脳裏に焼き付いて離れません。

あんずの花はというと、
石原裕次郎の『なみだは俺が拭く』という曲の中に、あんずの花が出てきます。

一年前のあんずの花の頃、別れた恋人を想う歌。

あんずの花で印象に残っているのは、これも若かったころ、『先生』から
教えられた、『桜梅桃李』という言葉です。

花の種類をよく知らないわたしは、この李(すもも・プルーン)とあんずの
区別さえつかないので、重なって見てしまうのですが、この言葉の意味は
桜も梅も桃も李も、咲く時期も見栄えもそれぞれ違うけど、どれもみな美しい。

梅が桜を羨んだり、桜に似せようなんて思う必要はなく、自分なりに精いっぱい
咲けばいい。

まさにスマップの『世界に一つだけの花』の精神ですね。

発行責任者       :児玉和士
公式サイトはこちら   :http://www.anmin-ne.com/
ご感想メールアドレス  :info@anmin-ne.com

裏庭のあんずの花が、今年やっと咲きました。 例年であれば春分の日前後には、もう散っているのですが・・・・。

手元のiPhone4sで、ガシャ。

 このスマホを設計した人は、かつてのフォーカルプレーンシャッター一眼レンズカメラ を意識しているのか、このiPhone4sのカメラのシャッター音は、かつての本格一眼レンズカメラのフォーカルプレーンシャッター音に似ています。 

iPhone4s写真 安眠プラザ店長クリック拡大

iPhone4sを使い始めてからは、一眼デジカメを持ち出さなくても、ほどほどの 写真が撮れるようになって、嬉しい驚きです。

今までの携帯カメラは、画素数ばかりを売りにしているけど、iPhone4sは、 基本的にレンズが全く違うのではないかと感じます。

iCloudでパソコンと同期させて、ウインドウズからアップロード。

目を見張る進化が、やりたいことをどんどん拡げてくれるようで、のんびり 年なんか取っていられないですね。


-----------------------------------------------------
発行責任者       :児玉 和士
公式サイトはこちら   :http://www.anmin-ne.com/
お便りメールアドレス  :joy@anmin-ne.com
-----------------------------------------------------
Copyright c. 2012 Kazushi Kodama. All rights reserved.


昨日、ニュースを賑わした『Google サジェスト』機能問題。
自分のことも心配になり、早速、自分の名前をGoogle検索窓にかけてみました。

もちろん、まったく関連項目は出てきません。

ついでに、リスト内容を確認してみて、驚きました。
同姓同名の何人かはいらっしゃるのですが、
『児玉和士の論文』
という項目がリストアップされています。
リンク先を確認してみると、なんと30年以上前に私が書いて、学会に提出していた論文が載っています。
児玉和士氏の論文
懐かしい当時の思い出が、一瞬にしてよみがえってきました。

三年前の今頃は、
既に散りかけていた裏庭のあんずの花。
今年は未だつぼみのままです。
photo20090320151116-1.jpg photo20120327101116-1.jpg でも、どんなに冬が寒く、
どんなに冬が長くても

、 『冬は必ず春となる!』

誰もが感動し、涙した、選抜高校野球の選手宣誓!

高校野球の歴史に残る選手宣誓であることは間違いない 石巻工のキャプテンのあの選手宣誓には、 日本中の誰もが励まされ、心動かされたのではないでしょうか?

高校球児が発する、あれほどの名文は、極限の惨状を目の当たりにしたからこそ、 生まれたのだと感じます。

三年半前の母の突然の死の半年後、思いもかけない弟の死という衝撃から、 ブログを閉じたままにしていましたが、あの東北大震災の惨劇から、力強く 甦る被災者の方々の姿に、私のブログも復活しなくてはと、力強く励まされました。

-----------------------------------------------------
発行責任者       :児玉 和士
公式サイトはこちら   :http://www.anmin-ne.com/
お便りメールアドレス  :joy@anmin-ne.com
-----------------------------------------------------
Copyright ©. 2012 Kazushi Kodama. All rights reserved.

我が家の玄関から、iPhone4sで撮影した、金星、月、木星が一直線に並んだ写真です。

photo20120327101125-1.jpg

6年来のMWスマホのユーザーで、大のマック嫌いでしたが、還暦も過ぎたことだし、
もう一度、固定観念、先入観、こだわりを捨て、少年のようなピュアな心を取り戻そうと、
先月よりIPhone4s に機種変更していました。

今回の天体ショーのことは全く知らなかったので、デジカメの準備もなく、たまたま夜空
を見上げて突然の目の前の天体ショーに、まだ慣れない手持ちのIPhone4sでとりあえず
がしゃり!

意外ときれいに撮れたので、これもビックリ!

技術の進歩にも驚きますが、仕事ではウインドウズでデータを扱っていて、シームレスな
データ共有を考慮すると、今までマックは考えられなかったのですが、アイクラウドの利用が
出来ると聞いて、今回初めてマック陣営のiPhone4sを使用することにしました。

ウインドウズデータの閲覧や手直しを、クラウドを通じていとも簡単にできて

『いい世の中になったものだなぁ』

と、つくづく感じます。

最近のコメント

  • 天の川: 不眠で悩んでいます。 続きを読む
  • 店長: ご不安はもっともです 羽毛布団をなんぼで売っとるんや。』へのコメント">続きを読む
  • カズエ: おふとんをクレジット 羽毛布団をなんぼで売っとるんや。』へのコメント">続きを読む
  • 北十字星: はじめまして。 『少 続きを読む
  • 店長: お問い合わせ、有難う 続きを読む
  • ツネちゃん: はじめまして。 敷き 続きを読む
  • 店長: お問い合わせ有難うご 続きを読む
  • あられ: いわゆる健康敷き布団 続きを読む

アイテム

  • photo20120327101125-1.jpg
  • photo20120327101116-1.jpg
  • photo20090320151116-1.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。