« Windows Vista betaは跳ねっ返り娘のトラブルメーカー? | メイン | この羽毛中綿で18万円? »

私がオークション出品を止めた訳

オークションで西川羽毛布団を買ったけど、専門店向け企画品とのことがホームセンター特注品とわかりだまされたと相談が・・・・。

わたしもショップ立ち上げ時、オークションに出品しており、バーバリーなどのブランド寝具をよく売っていました。いまも、登録料は自動引き落としされていますが、全く出品をしなくなったその訳は・・・。

私自身は実店舗を紹介しての出品でしたから、事実に反することは記載できませんでしたが、知り合いの寝具店をはじめ、周囲は出品者を匿名にして、やりたい事をやっています。この同じ土俵で、中身の分からない寝具販売はまともではやっていけないな・・・。

これがその時の実感でした。たとえば『贓物故買禁止法』では、人間の臓器とか使用済みの寝具の再販売は、法律で禁止されていますが、店舗における長期に古い在庫品ならまだしも、購入後、一旦使用され返品されたものの処分にもオークションが利用されたり、消費者が購入・使用後、気に入らなかったからオークションで再販売という環境に、まともな寝具を並べて対抗できるわけがありません。

それが判った途端、止めました・・・。出品を・・・。

あなたのご意見は?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.anmin-ne.com/mt33/mt-tb.cgi/181

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年11月07日 11:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Windows Vista betaは跳ねっ返り娘のトラブルメーカー?」です。

次の投稿は「この羽毛中綿で18万円?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。