2012年4月アーカイブ

製鉄所研究員だった私が、家業の商売を次いで、
思い知らされた気付き。

お客様の商品知識の片寄りや、勘違い。または不確かな
情報を、正してあげたつもりが、後では100%私が悪者に
なっていました。

誤った商品知識に固執していると、損をしているのは
お客様ご自身なんだけど。

この点について、あなたのご意見を聞きたいな・・・。

だから、お客様からご質問をいただくと、嬉しくなって
何でもお話してしまうのです。

発行責任者       :児玉和士
公式サイトはこちら   :http://www.anmin-ne.com/
ご感想メールアドレス  :info@anmin-ne.com

今、電話がかかってきました。
優しい声の女性から、

『お布団1枚100円でクリーニングしませんか?』

かつては『お布団無料診断』というフレーズだった
のが、巧みにバージョンアップしているみたいです。

セールスを家に入れ、お布団を見せて帰ってくる言葉は

『お布団にダニがいます。今なら羽毛布団が特別価格で交換できます。』

全く驚くべき特別価格で、強引に押し売りされるパターン。

個人が注意するしかないのが、何ともやり切れませんね。

発行責任者       :児玉和士
公式サイトはこちら   :http://www.anmin-ne.com/
ご感想メールアドレス  :info@anmin-ne.com

ネットテレビを接続してガッカリ
トップページはアクトビラ
それ以外は選べません 。

内容はレンタルビデオかテレビショッピングだけ
有料カラオケも出来るけど
どっちを向いても 全て有料有料
楽天があったので覗いてみると
リモコン操作が無茶苦茶手間
なかなか思うページを見れません。

Yahoo天気予報やニュースはあるけれど
Web検索やWebサーフィンはできません。

これって誰か使っている人いるのかな

もうガッカリ

以前はディジタルテレビとインターネットがジョイント
したら社会が変わると思っていたけど、iPhoneやiPadの
進化に比べて、まったく期待外れ。

これでは、テレビ販売の不振は当たり前ですね。

期待して接続ルーター買って(ポイント使用だけど)損した?

発行責任者       :児玉和士
公式サイトはこちら   :http://www.anmin-ne.com/
ご感想メールアドレス  :info@anmin-ne.com

私の好きな花ですが、だれも興味ないでしょうね。

殆ど花の名前を知らないわたしが、なぜこの二つの花かというと、
それは、流行歌の歌詞がきっかけです。

クロッカスの花は私がまだ少年のころ、随分昔ですが、
『花は遅かった』という歌の中で、

『かおるちゃん』に届ける『クロッカスの花』が遅かった。

という、さわりがあり、学生時代の寮生活の中で、北向きの部屋を
与えられていた味気ない毎日のある日、花屋さんの店先で、脳裏に
有ったクロッカスの球根を、殆ど気まぐれに一つだけ購入し、
ガラスコップで水栽培を始めました。

すると間もなく、根が伸び始め、やがて芽が出て青い葉が伸びていきます。

殺伐とした男子寮の中で、ささやかな潤いとなって、子供の様に毎日観察。

そして、見事に可憐な花が開きました。

黄色い本当に可憐な花。

チューリップに似た可愛い花が、明るい時はいっぱいに開き、暗い時は
固くつぼんでいます。

ガラスコップ一つの世界で、精いっぱい私を和ませてくれている様でした。
その光景が、今なお脳裏に焼き付いて離れません。

あんずの花はというと、
石原裕次郎の『なみだは俺が拭く』という曲の中に、あんずの花が出てきます。

一年前のあんずの花の頃、別れた恋人を想う歌。

あんずの花で印象に残っているのは、これも若かったころ、『先生』から
教えられた、『桜梅桃李』という言葉です。

花の種類をよく知らないわたしは、この李(すもも・プルーン)とあんずの
区別さえつかないので、重なって見てしまうのですが、この言葉の意味は
桜も梅も桃も李も、咲く時期も見栄えもそれぞれ違うけど、どれもみな美しい。

梅が桜を羨んだり、桜に似せようなんて思う必要はなく、自分なりに精いっぱい
咲けばいい。

まさにスマップの『世界に一つだけの花』の精神ですね。

発行責任者       :児玉和士
公式サイトはこちら   :http://www.anmin-ne.com/
ご感想メールアドレス  :info@anmin-ne.com

裏庭のあんずの花が、今年やっと咲きました。 例年であれば春分の日前後には、もう散っているのですが・・・・。

手元のiPhone4sで、ガシャ。

 このスマホを設計した人は、かつてのフォーカルプレーンシャッター一眼レンズカメラ を意識しているのか、このiPhone4sのカメラのシャッター音は、かつての本格一眼レンズカメラのフォーカルプレーンシャッター音に似ています。 

iPhone4s写真 安眠プラザ店長クリック拡大

iPhone4sを使い始めてからは、一眼デジカメを持ち出さなくても、ほどほどの 写真が撮れるようになって、嬉しい驚きです。

今までの携帯カメラは、画素数ばかりを売りにしているけど、iPhone4sは、 基本的にレンズが全く違うのではないかと感じます。

iCloudでパソコンと同期させて、ウインドウズからアップロード。

目を見張る進化が、やりたいことをどんどん拡げてくれるようで、のんびり 年なんか取っていられないですね。


-----------------------------------------------------
発行責任者       :児玉 和士
公式サイトはこちら   :http://www.anmin-ne.com/
お便りメールアドレス  :joy@anmin-ne.com
-----------------------------------------------------
Copyright ©. 2012 Kazushi Kodama. All rights reserved.

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。