鳥インフルエンザと羽毛布団の安全性

  1. ホーム >
  2. 賢い羽毛布団の選び方 >

警告!このページを読む前に他の羽毛布団を買ってはいけませんお買い得おススメ寝具新入荷情報

鳥インフルエンザと羽毛布団の安全性&羽毛布団の価格の真実【安眠プラザ】

あなたのご予算でもっといい眠りが得られる筈

悪徳プロの高笑いが・・・、あなたはくやしくないですか?

安心のグッスリ安眠

上質安心布団の選び方

鳥インフルエンザと羽毛布団の安全性・ふとんの真実

東京 西川産業(株)からの羽毛布団の安全性について見解


西川の羽毛布団&羽毛寝具をご使用、お買い求めのお客様へ


『鳥インフルエンザウィルス』について

  1. 75度Cで1分間の加熱で感染性は失われる。
  2. 通常状態で3日経過すると死滅する。
  3. 海外生産羽毛製品をコンテナで輸入すると、日本到着に最短で一週間かかります。
  4. 羽毛布団&羽毛寝具に使用されている羽毛は、原毛を収穫後、洗剤を使用して洗浄し、その後、120度Cの高温で乾燥殺菌します。
  5. 輸出国政府が発行する、検疫証明書で、120度C、30分の消毒がされた証明がなければ、輸入は許可されません。
  6. 日本国内では、各地動物検疫所で、羽毛は全て燻蒸殺菌処理が義務付けられています。

以上の内容により、羽毛原料及び羽毛布団&羽毛寝具の安全性は確保されています。
お客様各位におかれましては、羽毛布団&羽毛寝具を安心してお買い求め頂き、ご使用くださいますようお願い申し上げます。

以上が、西川産業(株)からの羽毛布団&羽毛寝具安全についての見解発表です。
いずれにしても、羽毛はそのままでは本来不衛生なもの。それをどのように精製するかにコストがかかっているのですから、 メーカー責任が明確な、優良メーカートップ5社しかお奨めしない一番の理由がこの点です。
とても大切な、羽毛布団&羽毛寝具の品質を見直す機運になればと願っています。
あなたは羽毛布団で損しないでネ
いい睡眠のためのいい寝具|羽毛布団
http://www.anmin-ne.com/shop/
損をしない為の寝具知識

ご予算に合わせて最高の羽毛布団を選ぶ

いい羽毛布団でグッスリ眠った後の気持ちいい目覚め!あなたもネ。

店長厳選羽毛布団・羽毛薄掛けふとん

人気の高い羽毛ふとんは


店長の厳選羽毛布団

元へ戻る羽毛布団一覧へ