世界最高アイスランド・アイダー羽毛布団【山甚アリエッタ厚掛】

  1. ホーム >
  2. 推奨羽毛布団 >


選ばれたあなたに北極圏の大自然から奇跡の贈り物!

自然が生み出した類い稀なる保温性とうっとりする柔らかさ、そして耐久性抜群のアイスランド・アイダーダウン。

羽毛布団ダウン率や、かさ高比較など

世間の一般常識をはるかに超えた、

あなたの知らない極上羽毛布団の世界

酷寒の北極圏でヒナをかえすアイダーの極上の暖かさ

まるで赤ちゃんを抱きしめた肌触りの心地よさ

世界最高アイスランドアイダー羽毛ふとんは北極圏でヒナをかえすアイダー鳥の巣から

アイダー羽毛布団|羽毛ふとん アイダー羽毛布団|羽毛ふとん
アイダー羽毛布団|羽毛ふとん

アイダー鳥が卵をかえす、巣作りをする牧場の周囲、氷河がすぐそばに。

アイダー羽毛布団|羽毛ふとん アイダー羽毛布団|羽毛ふとん
アイダー羽毛布団|羽毛ふとん アイダー羽毛布団|羽毛ふとん

類い稀なる保温性と耐久性をもつアイスランド・アイダーダウン。

世界最高アイスランド・アイダー羽毛布団【グッスリ安眠羽毛ふとん】

アイダー羽毛布団ご購入のお客様のお声

あまりの軽さに驚き、まるで肌掛けのような薄さに「本当に温かいのかな?」

と不安になりましたが、この3日間使用し全く問題ありませんでした。

今冬の東京は本当に寒いのですが、目覚ましが鳴るまでぐっすり眠ることができています。

綿の布団から羽毛布団に替えたときもそうでしたが、まだ軽さに慣れないというか、モコモコ感がないため心細い感じもしますが、慣れたら普通の羽毛布団ですら重い…と感じてしまいそうです。

思い切って購入して良かったです!大切に使用させていただきます。

ありがとうございました。 東京都 M様

期待をはるかに超える寝心地に、大感激しています。いろいろご無理を言いましたのに、快くお聞き下さって有り難うございました。これでやっとグッスリ眠れます。 広島県 幸子様

購入時、親身に対応いただきありがとうございました。毎晩気持ちよく寝ています。 期待以上の気持ち良さです。大切に使います。(岩手H様)

とっても気持ちよく休んでいます。ただ、飼っている猫がこの気持ち良さを覚えてしまい、必ず布団に入ってきて、ひやひやしています。この気持ち良さが猫にもわかるんですね。

車格に例えればロールスロイス

北極圏でヒナをかえす世界最高アイスランド・アイダー羽毛布団【グッスリ羽毛ふとん】

羽毛布団市販の70%が偽表示という腹立たしい現実の中、製鉄所研究員から転身異色こだわり布団プロが、優良メーカー各社アイダー羽毛の中から、何故山甚(ジンペット)製と西川リビング製をお奨めするのか? それは、龍馬が活躍した幕末創業以来、公的機関や帝国ホテルなどに納入実績が多く、寝具メーカーでいち早くISO9001を取得した山甚と、信長時代創業以来わが国の眠りをリードしてきた西川リビングが、最も商品の信頼性とお客様へのアフターフォローに優れているから。


ぐっすり深い眠りのポイントは心地よい寝床気候(33℃、湿度50%)それには?

アイダー羽毛布団|羽毛ふとん

これがアイスランド・アイダーダウン中綿です。ダウンの一つ一つがまるで宝石のよう。ふとんの上に置いても固まりが 崩れません。

アイダー羽毛布団|羽毛ふとん

掌に乗せても触った感触はありませんが、まるで熱源が有るかのような驚くほど掌が暖かくなります。(弊社店内にてあなたも体感して下さい。)

アイスランドの最北端の海岸線に生息するアイダーダック。厳しい気象条件のなかで生存するための順応性は他に類を見ません。


アイダー羽毛のなかでも、とくに柔らかなメス鳥の胸羽毛(ダウン)。

この品がないと、羽毛の比較は始まらない。

布団1枚だけでこんなに体が楽になるとは。寝る喜びを感じずには居れない、まさに本物中の本物。

アイスランドに生息する、コモ・アイダー(ケワタガモ)の雌鳥は、卵をあたためるために自らの胸の毛をついばんで巣を作ります。

雛が巣立った後のダウンを人間の手で丁寧に集めたものが『アイスランド・アイダーダウン』です。

ヒナをかえすためメス鳥が最も柔らかい自らのダウンをついばんで作った巣から人間が採取。強風にも飛び散らないダウンの秘密は、 その絡み合いから生まれる驚異の暖かさと柔らかさ。それだけに巣から採取された羽毛の精製はたいへん。洗浄には化学薬品などは使わないため、ダウンの損傷もなく、耐久性に優れています。

手間と時間をかけた、昔ながらの手作業により、厳しい品質・衛生基準にもパスするクオリティーが 守られています。

アイダーダックは比較的生息数の少ない鳥であるため、法律によって保護され、ダウンの採取量も最小限にとどめられています。鳥たちの生態系にも細心の注意を払い、昔ながらの手作業によって採取される希少価値の高い羽毛です。熟練された手作業により、変わらぬ品質が守られています。

アイダー羽毛布団|羽毛ふとん

他を圧する、半端でない暖かさととろけるような柔らかさ。品質は世界の羽毛のなかでも最高級と高く評価されています。

たった一枚の掛ふとんがこんな高額?

でも、触ってみたくはないですか?

シングル一枚に60個の巣が必要

ひとつの巣から採れるダウンの量が20gと少なく、大変希少で責重なダウンといえます。シングル一枚仕立てるのに、60もの巣が必要とされ、 年間生産量は極めて限られたものとなります。 このコモ・アイダーはアイスランド以外の近隣の海岸にも生息しており、他の地域でも採取されていますが、アイスランドで採れる羽毛が世界最高と言われています。

だからこそ、値打ちあるこのふとんを、かけがえのないあなたにお奨めするのです。


一覧元へ戻る の特別ご奉仕品です。

店長のお奨めする山甚アリエッタ厚掛

■山甚最高級アイスランドキングアイダー羽毛布団アリエッタ

十数年前、シベリアで生産する大好評のネオアイダー羽毛布団が消えて以来、 アイダー羽毛布団の取り扱いでは東京&大阪の両・西川に、水を開けられるばかりの山甚が、 キングアイダー羽毛をゲットしてから、一気に逆襲を始めた!続きを読む

SL(中わた厚め1.0kg厚掛け)1,800,000円の品(税抜)

≪特別価格≫938,770円

SL(中わた標準0.6kg合掛け)1,000,000円の品(税抜)

≪特別価格≫498,770円


キングアイダーをゲットしたヤマジンの逆襲


■山甚最高級アイスランドキングアイダー羽毛布団アリエッタ

山甚最高級アイスランドキングアイダー羽毛布団

公的機関や帝国ホテルなどへの納入実績では西川をしのぐ山甚ですが、アイスランドアイダー羽毛布団ほどの高額羽毛布団の取扱量では、西川から水をあけらるるばかりでしたが、創業150周年記念企画を期に情勢は一変。

それは、アイスランドアイダー羽毛の中でも、特上のキングアイダー社羽毛を確保したのが実に大きな要因でした。

アイダー羽毛布団|羽毛ふとん

誰も知らなかった、アイスランド・アイダーダウンの比較

右の写真は、どちらもアイスランドアイダー羽毛です。通常のアイダーダウンが右、キングアイダーダウンが左です。 写真の色が区別しにくいかもしれませんが、右の羽毛のほうが少し赤茶けて見えます。

これは、巣の中で母鳥が卵を抱えて温めている間に排泄したアンモニアなどによる羽毛ダメージが大きいか小さいかの差です。

キングアイダー社の採取・生成するアイダーダウンは基本的にこのダメージの小さいものに限られており、羽毛のダメージが少ないキングアイダー社羽毛は、他のアイダーダウンに比較して、約120%ものボリュームがあると言われています。

したがって、キングアイダー社のダウンを使用したアイダー羽毛布団は、一般のアイダー羽毛布団に比べ、羽毛量が少なめで、より軽くても十分な暖かさが得られるのです。

『軽すぎて不安だったけど、寝てみてビックリの暖かさ。』と、感動のお声が続々と・・・。

また、山甚では世界最高の羽毛布団にふさわしいがわ生地として、人間の肌に最もやさしい絹100%を選びました。しかし、絹100%生地は肌触りの良さは抜群で、アレルギーなどを起こさず、お肌を美しく整えてくれるなど素晴らしい事は分かっていましたが、人の肌に触れると生地が弱くなって、羽毛布団の耐久性が劣ってしまいます。

そこで山甚では、優れた絹100%の特徴を生かしながら、一生以上ご愛用頂きたいアイスランドキングアイダー羽毛布団の耐久性を、十分に確保するため、特殊セリシン加工絹100%がわ生地を用いることにしました。

全ての最高級を少しでも身近に!山甚のお客様ご奉仕コンセプトです。

メーカー:山甚株式会社 日本製
愛称:アリエッタ
なか綿:アイスランド・キングアイダーダウン95%、フェザー5% サイズ:SL150×210cm、DL190×210cm
がわ生地:絹100%(セリシン特殊加工)
中綿量;厚め SL1.0kg、DL1.4kg

この企画は、キングアイダー社との契約量が有る限りの限定販売です。総量は限られており、予告なく終了することがあります。ご了承下さい。だから、今すぐクリック!

レジにて更に特典あり!

サイズをお選び下さい
枚数

| 推奨羽毛布団元へ戻る の特別ご奉仕品です。

世界最高の気持ちよさアイスランド・アイダー羽毛布団の期間限定特別セール