何故西川がアイダーに迫るロイヤルマジェスティ羽毛布団を生み出したのか?

アイダーに迫るロイヤルマジェスティ羽毛布団は赤ちゃんのほっぺの肌触りで心まで暖まる眠り

  1. ホーム >
  2. 推奨羽毛布団 >

世界の最高峰プレミアムマザーグースダウン95%・極上西川ロイヤルマジェスティ羽毛布団

まるでアイダーのようなロイヤルマジェスティ羽毛布団は心まで暖まる貴族の眠り!


西川ロイヤルマジェスティ・プレミアムマザーグース・羽毛布団で眠る


わずかな年間生産量はまるで宝石!触れてうっとり

世界最高峰羽毛布団

世界の最上級グース・西川プレミアムマザーグースダウン95%の極上羽毛布団

一年間にほんの一掴みしか採取されない世界最高峰

ロイヤルマジェスティー《Royal Majesty》

年間わずかな採取量・世界の最高峰マザーグースダウン95%・西川ロイヤルマジェスティの極上羽毛布団に抱かれる悦楽は誰のもの?


世界最高グースダウンボール羽毛中綿

このジャンボなお化けダウンボールを、初めて旧知の西川リビングN部長(当時)から見せられたときのビックリは今も忘れられません。N氏は、当時西川リビングの羽毛ふとんの企画責任者でした。

大きいだけでなく、羽毛の一本一本から無数の枝毛が伸び、絡み合って飛び散らないのです。

このダウンボールが詰められた羽毛ふとんはどんなに気持ちいいだろう・・・。と想像したものです。

なぜ、N氏がこれを私に見せたかというと、私の話がアイダーダウン羽毛ふとん(シングル一枚百万円)をよく売っている業者の一部には、殆ど催眠商法的に販売している者がいる。と言った事に対して、西川としては、アイダー羽毛ふとんを正しく販売するために、当時の最高級グースダウン羽毛ふとんが25万円だったのに対し、それと百万円のアイダー羽毛ふとんの間を埋めるモノとして、価値ある50万円のこの羽毛ふとんを敢えて、コストを掛けて生産している。との事でした。

その時には、ここまでのモノを買う人がいるのかな・・?と云うのが率直な感想でした。ところが、よく売れるのです。そこでこの羽毛ふとんのヒミツを調べてみると・・・。

たとえば、お米で言えば最高級は"こしひかり"とされています。でもこの"こしひかり"も全国の生産者が栽培し収穫していますが、その中でも"魚沼産"がピカイチなのは、誰もが認めるところです。

羽毛の場合も同じように、ヨーロッパの多くの牧場で、ダックダウンやグースダウンの収穫がされ、鳥の飼育法や羽毛の採取時期、などで優良な羽毛の収穫を競い合っており、その最高の羽毛を生み出す牧場において、サードプラッキングという、他の鳥の羽毛は採取し終えた後、冬の初め迄、最高の状態に飼育し上げたマザーグースから、完全に成熟しきった羽毛をハンドプラッキング採取し、更にその中から西川の特別基準に合うものだけを、手作業で一枚一枚取り出したものです。

そのため、年間採取量もきわめて少なく、極めて大きいダウンボールの復元力はかさ高性460立方pを誇り他を寄せ付けず、よく成熟した枝毛の絡み合いはまるでアイダーの感触を思わすものです。

まさに、織田信長時代創業の西川が"王の威厳":ロイヤルマジェスティと名付けた最高の羽毛ふとん。ここまでくれば、一生ものと言うより、代々ものと言った方がいいかもしれませんネ。

最高の羽毛ふとんに包まれた、最高のいい眠り。

同じ一生を生きるなら、あなたもぜひ寝てみたいと思いませんか?

触ればまるでアイダー羽毛♪車格に例えれば、メルセデス?
世界最高グース羽毛布団【安眠プラザの羽毛ふとん】

羽毛布団のピンからキリは、二百万円クラスのアイスランド・アイダー羽毛ふとんから一万円を切った低価格ダックダウン羽毛布団まで。※羽根ふとんや嘘つき羽毛ふとんは論外ですよ。※さて、いまや本物のアイダー羽毛ふとんが最近の急激な値上がりで、元々の高嶺の花がすっかり手の届き難いものになってきています。そこでお勧めするのが、(株)西川リビングが、織田信長時代創業という、450余年の歴史を世に問う、世界最高マザーグース羽毛布団。 ■ ロイヤル・マジェスティ羽毛ふとん ■Royai Majesty(王の威厳)という名が表すように、ふれればまるでアイダー羽毛布団のような肌触り。あなたの毎日の眠りが楽しくなる。この羽毛布団は、その年の最も優れたヨーロッパマザーグース羽毛を生産された地域で、特に大きく成長したマザーグースから、その年の三度目に行う冬場の手摘み採取(サードプラック)したダウンボールをさらに熟練の技が厳選。強く伸び伸びとした羽枝が絡み、たっぷりと空気を内包するため、驚異のかさ高性460立方pを実現ています。年間生産量はわずか2トン程度しか収穫できず、非常な希少価値を持つ■ロイヤルマジェスティ羽毛布団■この極上の気持ちの良さを、是非あなたも今夜からお休み下さい。   13世紀のベニスにルーツを持つイタリア・ルベリ社デザインはインテリア・ファブリックの世界最高級ブランド。西川リビングではこの妥協を許さず、時代や流行に左右されないRUBELLIデザインを、すべて最高級寝具に採用しています。
| 推奨羽毛布団元へ戻る の特別ご奉仕品です。

プレミアム・超マザーグース羽毛ふとん

【ロイヤルマジェスティ羽毛布団ご使用のお客様の声】
 95歳になる父に、子供たち皆で、ロイヤルマジェスティ羽毛布団をプレゼントしました。

 暖かいだけでなく、気持ちの良さがまるで違うと、父も大感激。毎晩、嬉しそうに布団に入っていきます。はじめ値段にはびっくりしましたが、触った瞬間の感動が衝撃的だったのと、たまたま激安価格の品があったので思い切った購入しました。

 95歳で元気で農作業をする父には、ぜひ長生きして長寿番付に載ってもらいたいと思っています。こんなにいいものを、安く薦めてくれて、“こだま”さんには感謝しています。

 ありがとうございました。  (福山 山岡様)


【お客様との感動対話】
本日無事、羽毛布団が届きました。早速開けて見ました。当初、実は羽毛布団の柄が気に入らず、購入を悩んでいました。が、実物はとても綺麗なのです!ネットの写真ではこの銀色が飛んでしまうのですね。今度は、カバーを掛けるのが惜しくなってしまいました。(笑)
早速ベッドに置いて試してみましたが重くないのに肌にしっとり纏わりつく感じで、最高でした。何日か試してから感想をと思いましたが、その必要はなさそうです。夫の物を買う時もお宅様でと思っております。またその時は宜しくお願いいたします。
ビジネスライクではないメールとお手紙も含めとても気持ちの良いお買い物が出来ました。有難う御座いました。
  東京赤坂 増渕様
本物の羽毛ふとんを求めている人たちの燈台になって下さい。
  軽井沢 野口様

「母へのプレゼントの羽毛布団なので、良いものでなきゃ。」
「変な羽毛布団だと困るんです。できるだけ安いほうが助かりますので、安くてよい羽毛布団を探しています。」と吉村様

前回買った羽毛布団があまりに良かったので、同じ羽毛布団をもう一枚、出来るだけ早く送って下さい。  佐世保 池下様