点で支える最新の体圧分散西川ボディゼロ敷ふとんで始める毎晩の快眠

大ヒットしたムアツふとんから45年の進化を引き継ぐ最新タイプ体圧分散・ボディゼロ
取り扱いが簡単な三つ折り110ニュートン特別仕様

  1. ホーム >
  2. 推奨羽毛布団 >
  3. 体にいい眠りのボディゼロ敷きふとん

愛する人にプレゼント自在調整安眠枕

あなたの眠りに大切な敷きふとんの秘密とは?

体にいい眠りの敷布団の真実

最新睡眠科学が明らかに、求められる理想の敷布団の選び方

進化の結晶・快圧Σ敷きふとん
嬉しい朝の目覚めすっきり

  1. 正しい寝姿勢を保持する敷きふとん
  2. 体重の集中する、腰・肩の体圧分散に優れた敷布団
  3. 眠りをそこなわない、寝返りのしやすい敷きふとん
  4. 気持ちいい眠り、快適な寝床内・温湿度を保つ敷布団
  5. いつまでも機能が低下しない耐久性のある敷きふとん
ムアツふとんから45年の進化を引き継ぐ最新タイプ体圧分散・ボディゼロ、取り扱いが簡単な三つ折り110ニュートン特別仕様!朝起きて、腰・肩・首が痛い。お使いの敷布団のせいかもしれません。

何故なら、横たわった人間のカラダの体重バランスは、極端に肩と腰に重さが集中しているからです。

ムアツふとんから45年の進化を引き継ぐ最新タイプ体圧分散・ボディゼロ、取り扱いが簡単な三つ折り110ニュートン特別仕様

敷きふとんの従来品は、それをほとんど考慮していません。ですから、少し古くなると腰の部分が直ぐ凹んでしまいます。

そんな敷きふとんに寝続けていると、寝ながらカラダを痛めている様なものです。

この体重の腰と肩への集中を、全身でバランス良く受け止めるために生み出されたのが、ここでご紹介するボディゼロ敷きふとんなのです。

しかし、まだお待ちください。

今の世の中、体圧分散と称する敷布団は、山の様に存在します。

この山ほどある一般の体圧分散敷きふとんと、ここでご紹介する、ボディゼロ敷きふとんは、どう違うのか?

ここでもう一度考えてみてください。

あなたが絶好調の朝を迎えるために、あなたのカラダを休めてくれる敷ふとんが、果たすべき4つの重要な役割とは?

  1. カラダ表層の血行を妨げない、体圧分散
  2. 背骨のS字カーブをゆがめない理想の寝姿勢保持
  3. 昼間の疲れを取り除くストレッチ=寝返りを妨げない。
  4. さらに深い眠りを妨げ、あなたの健康を害するムレの原因である湿気を追放。

さらにこれ以外にも、取り扱いが簡単で楽なことも要求されるかもしれませんね。

ボディゼロ敷布団が、このわがままな要求にどのように応えてくれるのか?


毎日を絶好調にするあなた専用トレーナーに、点で支える最新の体圧分散
西川ボディゼロ敷ふとんで始める毎晩の快眠

ムアツふとんから45年の進化を引き継ぐ最新タイプ体圧分散・ボディゼロ、取り扱いが簡単な三つ折り110ニュートン特別仕様

あなたが若くても年配でも、男性でも女性でも、大柄でも細身でも、地位が有る方もそうでない方も、絶好調の朝を迎えるために、重要なのに知られていない、安眠敷ふとんが果たすべき、3つの役割とは?

敷きふとんの重要な役割 寝姿勢の保持、体圧分散、寝返りサポート

  • 1. カラダ表層の血行を妨げない、体圧分散
  • 2. 背骨のS字カーブをゆがめない理想の寝姿勢保持
  • 3. 昼間の疲れを取り除くストレッチ=自由な寝返りを促進

毎晩、質の良い睡眠を続ける事で、あなた自身の免疫力を高め。回復力を高め。体調を絶好調にする敷布団です。


ムアツふとんから45年の進化を引き継ぐ最新タイプ体圧分散・ボディゼロ、取り扱いが簡単な三つ折り110ニュートン特別仕様

このボディゼロ敷ふとんは、微細な空気孔が無数に存在し、空気を多く含み、まるで洞窟の中のように、不思議なほど夏涼しく、冬は暖か。

しかも、ホコリが出ないのでダスト・アレルギーがご心配な方も安心の衛生寝具です。

そのうえ、三つ折り仕様タイプなので、毎日の上げ下ろしなどのお取り扱いがとても楽!

また、三つ折りを、"びょうぶ"のようにお部屋の端に立てておくと、一晩分のかいた汗は数時間で、すっかり発散してくれ、天日干しの手間が省けます。


ムアツふとんから45年の進化を引き継ぐ最新タイプ体圧分散・ボディゼロ、取り扱いが簡単な三つ折り110ニュートン特別仕様

でもこれだけで、まだ結論を出してはいけません。

右の図は、睡眠中にカラダが敷布団から受ける、体圧の分布を測定したものです。

赤い部分ほど、強く圧迫を受けています。

圧迫を強く受けるということは、その部分の血管が押しつぶされ、血流を阻害されているということです。

圧迫を受けたまま、寝返りをしないでそのままでいると、大変なことに。

床ずれの原因となってしまいます。

左の体圧分布図が、ボディゼロ敷ふとんの結果です。

体圧が、一点にそれほど集中しないで、全身に分散し、寝心地が良いことを表しています。

体圧分散だけで敷布団を選んではいけない。

でも、ここでお気を付けいただきたいことがあります。

体圧分散だけに目を向けていると、ふわふわの柔らか敷布団は、どれも最初は優れた体圧分散を示します。

しかしそれは、腰と肩が沈み込んだ状態の、健康な眠りからはとてもかけ離れた、寝姿勢の悪い敷ふとんです。

西川健康敷きふとんの話

あなたの健康安眠で、とても大事な点が、優れた体圧分散と、背骨を理想のS字カーブに保ってくれる、沈み込まない寝姿勢保持、という相反する機能の両立です。

しかも、昼間の疲れを取り除く、ストレッチとしての寝返りを、レム睡眠、ノンレム睡眠の繰り返しカーブを損なうことなく、自由にできる敷布団。

しかも、空気を多く含み、通気性良く、ムレにくく、夏は涼しく冬暖かい。

三つ折りタイプで、上げ下ろしが楽で、日常のメンテナンスがとても簡単。

こんな優れモノ敷布団・西川ボディゼロがお買い得の、特別企画です。

ここだけ、今だけのお得セールです。無料サービス付は、無くなり次第終了。お早めに!


ムアツふとんから45年の進化を引き継ぐ最新タイプ体圧分散・ボディゼロ、取り扱いが簡単な三つ折り110ニュートン特別仕様!朝起きて、腰・肩・首が痛い。お使いの敷布団のせいかもしれません。

独自の3層構造で優れた体圧分散性を発揮。心地良い眠りに誘います。

心地良い眠りに誘う西川ボディゼロ敷きふとん
  • 品名:ボディゼロ(敷きふとん)特別企画品)
  • 品番:2442(柄は予告なく変更されます。)
  • 材質:ウレタンフォーム
  • 構造:波形(3層構造3ツ折)
  • 寸法:厚さ90×幅970×長さ2000mm(WS)
  • 硬さ:110ニュートン( かため)
  • 復元率:97%
  • 外装生地の組成
    表:ポリエステル55% 綿45%
    裏&マチ:ポリエステル100%
  • 〈日本製〉

点で支えるというコンセプトで、特殊ウレタンを応用した西川ムアツふとん登場からもう45年。 その後の研究開発は驚異の進化を遂げました。ムアツふとんの大ヒットから45年の進化を引き継ぐボディゼロの最新タイプ

  1. 取り扱いが簡単な三つ折り110ニュートン仕様
  2. 今なら専用シーツ(4,650円の品)無料添付
  3. しかも西川特別価格(税抜き¥29,800)で大奉仕
  4. さらに7/31迄、綿100%しじらサマー敷パッドを無料進呈

身体が浮き上がった固すぎ敷きふとん

肩・腰が沈み込んだ柔らか過ぎ敷布団

人間の体重バランスは頭8%、胸33%、腰44%、足15%という事実を忘れてはなりません。 固すぎては身体を痛め、柔らか過ぎては背骨のS字カーブを損なうばかりか、沈み込んで寝返りを妨げます。 このバランスをしっかりサポートしてくれる敷きふとん!

ムレの追放と保温性

寝具や寝室環境の研究が進み、人間の身体と寝具・環境との関係が明らかになってきまし た。最近では、ふとんの中の温度・湿度が睡眠に大きく影響していることが解明され、そ れを寝床内気候(就寝時、寝具によって体の周囲に形成される微気候)とし、快適睡眠の ための寝床内における温度・湿度が数値として明確になってきました。快適範囲の温度は 33℃プラスマイナス1℃、湿度は50%プラスマイナス5%を目安にしています

在庫状況によっては、少しお待ちいただく場合も、今すぐクリックして、ご注文下さい。

ご注文はこちらから▼

西川ボディゼロ敷きふとん三つ折り特別企画品∇今だけ¥33990円  残りあと 枚のみ レジにてさらに値引き有  購入数 枚  色をお選び下さい

でもあなたのカラダが求めているのは、実はこれだけではなかったのです。

若返る敷きふとんの秘密

健康的な睡眠サイクル

敷きふとんで大きな差が出る、睡眠カーブのサポート

先ほどの『レム睡眠』と『ノンレム睡眠』についてなど、言葉は知られていて も、実は意外と知られていないとても大切な真実をお話ししたいと思います。

■眠りのリズムと寝返りがポイントでした!■

最近の睡眠科学の進歩には目を見張るモノがあり、只眠っているだけと思っていた睡眠が、実はレ ム睡眠とノンレム睡眠の繰り返しのリズムであった事が明らかにされています。(ご存じですよね?)

普通の人で、そのリズムの繰り返しが一晩に数回。その間に昼間の疲れをとる(ストレッチ=寝返 り)が20〜30回。これが質のいい眠りの一番大切なポイントだったのです。寝入りばなの一番 深い眠りから、リズム良く徐々に浅い眠りに、しかも、その間に睡眠リズムを妨げることなく、思 う存分(ストレッチ=寝返り)がそして朝を迎えると・・・♪

寝起きスッキリ!パワー全開!お肌も魅力たっぷり!のあなたです。

西川健康敷きふとんの話

ところで、寝入って間もなくウトウト寝の怖い夢で金縛りを経験した方も多いようですが、これは身体だけ寝て、脳が起きているレム睡眠が、だらだら続いている状態です。今までの敷きふとんでは、例えばネットを中心に口コミで大人気の某・低反発敷きふとんでは、体圧分散だけは抜群で寝心地は素晴らしいけど、沈んでも戻らないので寝返りしにくく、寝ているつもりが眠りを妨げられ、眠りのリズムは滅茶苦茶で、毎日寝た気がしない。(思い当たる人、多いでしょうね。)

ましてや体圧分散の悪い、固いだけの敷きふとんや、身体の重みでくぼみの出来た敷きふとんでは眠りの リズムは損なわれっぱなし。浅い眠りやレム睡眠の時間を増やすだけになり、目覚めもスッ キリしない場合が多くなります。

先ほどの幽霊の夢で金縛りにかかり、朝起きて目の下に“くま”が出来て自分が幽霊顔になってたなんて、シャレにもならないですね。

ノンレム睡眠の若返り効果

睡眠の初めから、段階的にノンレム睡眠は深くなって、一番深い眠りに到達して後に浅くな る。深い眠りのノンレム睡眠が出現するのは最初の3時間程度だけで、その後は浅いノン レム睡眠とレム睡眠の繰り返しになります。

最初の3時間程度の深い眠り(ノンレム睡眠)の間、睡眠が一定の深さになると、 成長ホルモン・副腎皮質ホルモン・性腺刺激ホルモン・甲状腺刺激ホルモンなどの分泌が 盛んになります。つまり「寝る子は育つ」「美人は夜つくられる」というのはちゃんとした 根拠があっての言葉なのです。

一般に青年期以降は成長ホルモンの分泌は低下し、さまざまな老化現象を引き起こしますが、 若さを保つためにとても大切な成長ホルモンの大部分は、眠り始めの深いノンレム 睡眠の際に分泌されています。 つまり眠り始めて3時間が肌のメンテナンスのゴールデンタイムなのです。

西川健康敷きふとんの話

毎日規則正しく熟睡することが、成長ホルモンの分泌やコルチゾールレベルを適切に 保ち、日焼けや乾燥など日々の肌ストレスと戦う皮膚の免疫機能や再生を維持するために も大切です。美容のためにも、プルンプルンお肌のいいオンナを維持するためには、上述 の時間帯には、質の良い睡眠をしていることがとても大切なのです。

寝返りしやすい3層構造で眠りをより深く、健康的に
3層構造により、寝返りによる体重の移動や寝姿勢の変化がスムーズに。寝返りによる目覚めなど を防ぐことで、健やかな眠りをサポートします。

西川健康敷きふとんの話

同じに見えてなにが違うの?

・もちろん、同じように見える、表面が波型突起構造のウレタン敷きふとんで激安品も多く販売されています。

しかし、どんなに見た目が同じでも基本的に材質が全く違うため、固さ、粘度、復元力、耐久性に大きな差があり、横たわった身体を支えるバランスが全く異なります。

一方、同じ西川から同じ設計思想で同じ役割を持たせた特殊ウレタン敷きふとんが何種類か発売されていますが、全てシングル十数万円以上で販売されており、より価格を抑えた最新バージョン【西川ボディゼロ敷きふとん】が、断然おすすめです。



カラダにいい眠り、歴史が違う!西川体圧分散敷ふとんの優れモノ一覧

敷布団一覧へ元へ戻る の特別ご奉仕品です。