私が木綿布団におさらばした日

今なお「木綿布団が一番!」とおっしゃるお客様に出会います。

勿論、まっさらの木綿布団の気持ち良さは否定しませんし、元々、当店は労働大臣認定「寝具一級技能士の店」一号店として、上質木綿布団の気持ち良さを追求し、お客様から評価もいただいていました。

ところが、ウン十年前の汗ばむ長雨の夜、「布団がベトベトして気持ち悪いなぁ。」と、たまらず翌日、ビラベックウール敷布団に代えたところ、それまでのジトジトベトベトの布団が噓のように、「サラッと気持ちいい(^^♪」のです。

それからはもう後には戻れません。当時リュウマチを発症していた家族も症状が軽くなり、お店でも、積極的に羽毛布団とウール100%敷布団を積極的におススメするようになったのです。

“私が木綿布団におさらばした日” への1件の返信

  1. こちらで羽毛布団を購入して以来、いつもためになる情報が満載で、時折目を通すようにしています。
    店長さんの実体験を踏まえた、本質的な情報が、素人の私たちには「目からうろこです。」
    今回も参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です