あなたの個性と体型を重視した安眠枕

枕でお悩み方はとても多くいらっしゃいます。

先日もご相談が、

「枕をさがしています。 どれが良いか迷ってます、 どう違うもよくわかりません、 枕では色々投資しましたが、失敗多いです。 アドバイス下さい。」

あなたの個性に合わせてもっと簡単に選ぶ最適まくらは?

あなたに最適まくらが瞬時に見つかる

西川からジュニアサイズが消える

すでに、「ハローキティ」「きかんしゃトーマス」「あんぱんまん」「スヌーピー」「ミッフィー」などが、ジュニアサイズカバーの生産を終え、大人サイズのみとなっていましたが、今また「くまのがっこう」のジュニアサイズ布団カバーの生産を終了してしまいました。

絵本から飛び出したような 可愛らしさで、大人気でしたが、後は在庫のみです。

ご予定のある方は、こちらからお早めに

https://www.anmin-ne.com/store/html/products/list?category_id=13

羽毛布団の正しいメンテナンスで生涯出費が更に激安。

日常のメンテナンスを気を付ければ、本来一生ものの羽毛布団ですので、以下にお取り扱いの注意を列挙いたします。

1)カバーをかけて使用(必須)。上質生地綿100%が望ましい。
2)カバーを頻繁に取り換える。できれば、一か月に一度程度
3)天日干しは年1回程度。夏の収納前に、30分から1時間以内(過度な天日干しが厳禁)
4)布団叩きは厳禁
5)重いものの下敷きにしないこと。
6)真空圧縮は絶対厳禁。
7)羽毛布団の上に寝転がらないこと。

以上のことに日常留意して使用すると、上質羽毛ふとんは、10年20年経っても新品状態が保てます。

本物の羽毛ふとんは大切に扱えば、むしろ長期的な生涯出費が安くなります。

羽毛布団が一年で最もお得になる購入月は?

 お客様からよくあるご質問です。

ただ、スペックが良くて安いふとんには要注意。
お布団は、あらゆる業者があらゆるメディアで、あらゆる売り方をしていて、コスパの見極めがとても難しい商品です。

量販店や通販専門業者は、価格優先で、いくらでもコストを下げながら(豆腐の水増し?)、いかにも”お得感”を演出していますが、その見極めは一般の方には困難です。

それとは真逆に、優良専門店から予め仕入予約契約し、月々生産を行い、予定通り納入が続けば問題ないのですが、納入最終期限に引き取り不能販売店が時折出ます。

その殆どが、上級品として特別仕様で仕立てられた品ばかり。仕上がった製品のコストを後から削るわけにはいきません。

それが、メーカーの決算期7月末なのです。一方2月決算もあるのですが、二月であれば受入先の確保はさほど難しくないのでしょうが、7月の予定外の納入先確保は困難で、営業担当者が価格交渉や受け入れ先確保に苦しむことになり、なかには本来の価格無視で販売店に出荷する場合が出てきます。

単純に夏だからという理由での7月最安説ではないのです。

 ▼ 「限定特価残り僅か」コーナー必見です。

https://www.anmin-ne.com/store/html/products/list?category_id=13

一年で最も暑い盛夏に羽毛布団?

日本の国は、古来最も暑いこの季節に冬ふとんの支度を始める習わしがありました。

NHKの朝の連続テレビ小説『なつぞら』の時代です。

田舎のおばあちゃんが、この季節に打ち替えた綿を広げて、ふとんを仕立てていたのを、見た事ある人は、もういないのかもしれませんね?

さて、それとは別に、今年初めに西川3社が合併し、経営統合いたしました。新社名は西川株式会社。

それに伴い、今まで、別々の営業活動をしていた三つの会社が、一つになるのはおそらくとても大変なことなのでしょうね。

思いもかけない上級品が、思いもかけない価格で、在庫調整されています。種類は多くありませんが、びっくり価格の上級西川マザーグース羽毛布団を、見逃さない手はありませんよ。

我が家の寝具をオール・ロイヤルスター羽毛布団に

お世話になります。前回はワンランク上の「超グース」を購入しました。
迅速なご回答ありがとうございます。返信を受けて早速注文させていただきました! アレルギーに敏感な子供たちのために、寝具をすべてゴアにしたく検討しておりました。
ご回答に「なるほど!」と思った次第でございます。というのも、「超グース」購入後、我が家の寝具の入れ替えを進めており寝具ロイヤルスター化へ向け、最後の一つを検討しに近所の寝具店へ行きました。
「西川誕生祭」と称したチラシに統合記念商品としてロイヤルスターがあったので。 統合記念商品は側生地が綿ではありませんでした。
店員さんはサテン生地のロイヤルスター(現行モデル)を勧めていただきました。その際に、「同じ仕様のものでも今後はこれ以上安くなることはない」と言っていましたが、まさに三社統合の弊害を店員さんも感じとっていたのではなかろうかと思う次第でございます。
価格の違いは、見切り度の違い、とのこと。踏み込んだご質問にも答えていただき感謝です。
今回注文した布団は「超グース」を検討の際にも目にしていた(はず?)柄と記憶しています。以前から柄が気に入っておりましたので、次男のために今回はこちらを購入させていただきました。 いつもご丁寧な対応感謝しています。商品届くのを楽しみにしております。

ロイヤルスター羽毛布団?の購入

お世話になります。 以前、ロイヤルスター羽毛布団を貴店から購入しました。とても満足しております。 来シーズンまでに追加購入を考えております。
お買得情報を教えて下さい。
お世話になります。 以前、ロイヤルスター羽毛布団を貴店から購入しました。とても満足しております。 来シーズンまでに追加購入を考えております。
お買得情報を教えて下さい。

羽毛布団の値打ちについてのご質問

ご質問ありがとうございます。

羽毛布団の値打ちは、
羽毛のグレードだけでなく、
・がわ生地の品質
・羽毛の洗浄などの仕上げ状態
・立体キルトは当たり前、体にフィットするための、キルト方式と最適ななか綿使用量
・全体的な、仕立て仕上げの良さ->メーカーレベル

ですが、お奨めのの羽毛ふとんは、このすべてを最高度に満たしています。

ご安心ください。ご検討を宜しくお願い致します。

タオル掛けカバーを購入しました。

タオル掛けカバーを購入しました。

布団に入った瞬間のあのヒヤッとした感覚から解放され、豪雪の北陸でも暖かく眠ることができるようになりました。

また、肌触りがとても良く、思わず頬をスリスリして柔らかな感覚を楽しんでいます。

次回は、児玉様推奨の羽毛布団の購入しようかと検討を始めています。

私はロイヤルスター羽毛布団を選びました。

こだまさんの熱い説明に感動して、ロイヤルスター羽毛布団を購入しました。

今までの羽毛ふとんより軽く、最初はたよりない気がしました。

でも、優しい暖かさで良く眠れるようになり、気温が低くなった事が分からない程気持ち良く、不思議な気がしています。

その上、5月6月になっても、布団を掛け替える気にならない心地良さも魅力で、もう大ファンです。