2006年3月アーカイブ

「今更、『困っちゃうな♪』なんて聞かされたくない。」
と、断っていた山本リンダの芸能生活40周年記念コンサート。

車を運転する人が都合が悪くなったと代役を頼んできました。

仕方なしに数人の“おばさん”達を乗せて会場に。

コンサートが始まって、ステージの見事さにビックリ。

以前、テレビで超有名な女優でもあり、歌手でもある、○○○○○さんのステージを最前列で見た時、ステージ衣装に身を固めた枠腹の肉が何段か盛り上がっているのを見て、夢が破れるからもう昔の歌手のステージは見に行かない。と、誘われても断り続けていたのです。

元々有名な彼女の肢体のプロポーションの見事さもさることながら、デビュー当時の歌からは想像も出来ない歌のうまさ、その歌唱力にすっかり魅せられてしまいました。

客席を握手して回るリンダのサービス精神も含め、ステージの見事さに、若者にも人気の“ステージの女王”と呼ばれる意味が分かった気がします。

彼女曰く、
「デビュー曲がヒットしたのは良かったけど、『あの舌っ足らずの歌は歌手と呼べるものじゃない。』と、ボロクソにマスコミに書かれて、すっかり落ち込んでいたのを母が『いいじゃないの。一曲一曲、歌と一緒にゆっくり成長していこうよ。』と励ましてくれて、以来40年が経ちました。」

本物をめざし続けて、40年。

たゆまぬ積み重ねの先にのみ崩れざる自己を築く事が出来る。

ステージの感動と共に、人としての生き方に思いをはせた一夜となりました。

でも、ボクの目の前で握手を飛ばしていったのは、少し“・・・・・”

寝具購入の選択基準にメーカー希望小売価格を参考にしている方も多いでしょうね。

でも、このメーカー希望小売価格が、チョーくせ者。
業界用語で言うプロパー正価と二重価格があるのです。

このプロパーという耳慣れない言葉を三省堂の現代用語辞典で調べると
---------------------------------------------------------------
プロパー(proper)
「正しいもの」「適切なもの」「本来的なもの」「特有のもの」のことです。

【もう少し詳しく教えて】
プロパー(proper)とは、英語の形容詞で「正しい」「適切な」「本来的な」「特有の」などの意味を表します。これが転じて、日本語のプロパーは「正しいもの」「適切なもの」「本来的なもの」「特有のもの」などを意味し、名詞的な用いられ方をします。多くの場合、他の言葉との熟語を作り、例えば「プロパー社員」と言えば「正社員や生え抜きの社員」という意味になります。
----------------------------------------------------------------
西川においても、サンダーソンやバーバリーをはじめ、ブランド化したアイテムは厳格なプロパー正価展開をしていますが、一方では同じ西川製品でも値引きを前提(又は訪問販売業者用に高値設定)した二重価格ものも、少なくありません。

ましてや、二重価格オンリーのメーカーに至っては論外中の論外。

でもその見極めは、一般消費者にはまず難しいのでは・・・・・・。

一年前に、あるお客様とメール応対していて、このメーカー希望小売価格の二重価格表示からの脱却をお約束したのですが、○○割引表示の誘惑から中々抜けきりません。

あなたはどう思われますか。

二重価格からの割引品氾濫の中で、埋没するその希少性。
西川リビングの最上級ブランドシリーズのAISEのプロパー正価が44.4%offに、
AISEインペリアル羽毛布団
完売も間近。

ウィンドウズの立ち上がり時、デバイス情報の読み込み過程でエラー終了し、バッテリーパックが原因だったことは以前書きました。

購入したショップにバッテリーパックの交換分の取り寄せを依頼していたのですが、製造終了で部品がありませんとの事。

ノートパソコンは、購入後5?6年でもう部品がないのか?????

互換部品を次々取り替えると、かなりの延命が出来るタワーPCに比べると、薄型化・軽量化の技術革新が凄まじいノートPCの部品事情は異なるでしょうが、なにか割り切れない思いが。

バッテリーパックを取り外し、電源ケーブルを接続したままで、WinXpがさくさく動いています。

『羽毛布団選びで質問』と、いうお客様にお答えして
------------------------------------------------------
安眠プラザインテリアと寝具のこだまにようこそ!

お問い合わせ、有難うございました。(^。^)お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

よく羽毛布団の事をお調べになりましたね。***様の用に真剣な羽毛布団選びをして下さると、長い間、私もメーセージを発信し続けた甲斐があったような気がします。

***の羽毛布団についてですが、“***”という会社も歴史があり、ポリシィを持った製品作りで定評がある素晴らしい会社です。以前からしばしば取引の申し入れもあり、私も取扱品目のラインナップに入れる事を真剣に検討した事があります。

ただ一つ残念な事は、私がサイト上で推奨する4社に比して会社の規模に歴然たる差があり、羽毛の自社精製工場も充実する“***”ではありますが、販売量が大手に比べ圧倒的に差がある為、同一レベルの羽毛布団比較ではどうしてもコスト的に高くなってしまうようです。

その為、“***”では、価格競争に巻き込まれないオリジナリティを強調した商品展開とアピールを追求しています。

ただ、長く羽毛布団を扱ってきた私の個人的な感覚から言うと、
『なぜ、あえて“***”?』
と、思ってしまいます。

もちろん、トップ4社の品が無条件にお奨めな訳では絶対にありません。
今の過当競争の時代を生き抜く為、各社ともあらゆる方面に販売チャンネルを持っており、量販店向けの安売り用商品開発、訪問高値販売業者用の販売企画商品展開を積極的に展開しており、ラベルのみを信用して購入するととんでもない事になりかねません。

こうした中で、わたしがサイトに掲載する羽毛布団選択の基本的条件は、
(ある意味では私の生き方にもかかわるので絶対に譲れません。)
それぞれの価格帯で選んだ場合、ある一定の価格で出来うる限り最良の商品をピックアップしその中からお客様にお選び頂くいう事です。

これを抜きにして、ただ売れればいい、ただ儲かりすればいいのでは、わたしがかつて青春の情熱を掛けて取り組んでいた製鉄所研究員から転身して、布団プロになった人生の意味が無くなってしまうとすら思っています。

少し熱くなりすぎて申し訳ありません。お気軽に私のサイトをご覧頂き、羽毛布団選びで少しでも参考になるものがあれば幸です。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
市販羽毛布団の70%が偽表示という腹立たしい現実の中、
製鉄所研究員から転身の異色ふとんプロが、明確なスケールで
間違いない寝具選び

★☆羽毛布団選びで損をしないコツ
羽毛布団の市価、一万円?百万円。あなたは見極めできますか?
■安眠プラザhttp://www.anmin-ne.com
■安眠幸せ寝具の店《こだま》で損をしない羽毛布団選び■
  gooショップ http://shop.goo.ne.jp/store/anshingu
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

『じぁ?どうすればいいの?』

羽毛・羊毛と木綿綿とで、天日干しの時間の長さは差がありますが、全て共通して言える事は、布団を叩くと中綿の繊維が壊れて“ホコリ”状態になるばかり。

お布団は天日干しして、箒で表面を掃くか、布団用ノズルを付けた掃除機で吸い取るだけ。

本来価値あるものを、『昔から皆がしているから。』と自ら駄目にしている事って、意外と多いのかも知れませんよ。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
市販羽毛布団の70%が偽表示という腹立たしい現実の中、
製鉄所研究員から転身の異色ふとんプロが、明確なスケールで
間違いない寝具選び

★☆羽毛布団選びで損をしないコツ
羽毛布団の市価、一万円?百万円。あなたは見極めできますか?
■安眠プラザhttp://www.anmin-ne.com
■安眠幸せ寝具の店《こだま》で損をしない羽毛布団選び■
  gooショップ http://shop.goo.ne.jp/store/anshingu
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

朝、お客様から『羽毛布団を天日に干してもいいですか?』と電話で質問が。

『いいですよ。そのかわり一時間から二時間程度で取り入れて下さいね。』

『天日に干して、しっかり叩いて取り入れると、気持ちいいから。』

『わぁ?、羽毛布団は絶対布団叩きで叩かないで下さいね。』

『じゃぁ?何で叩けばいいの?』
そういう問題じゃないのです。

『そう言われれば、羽毛布団のかさが少し偏ってきたかな。』
『きっとそうでしょう。お宅に買われた羽毛布団は、西川のハンガリー手摘みグース羽毛という、上質の羽毛布団だったので、正しい使い方をしていれば相当の期間かさのへたりが無く、暖かく使用出来るのですよ。』

繰り返し、繰り返し言います。
『羽毛布団は、絶対叩かないで。』

なにより大切なあなたには価値ある寝具を選んで欲しい!

約2年前、ネットショップを初めて立ち上げた時のキャッチコピー。
自らのポリシィを表すつもりだったけど、その後いろいろの参考意見に、次々変更してきました。

でも今、本来の自らのポリシィに立ち返る事に。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
市販羽毛布団の70%が偽表示という腹立たしい現実の中、
製鉄所研究員から転身の異色ふとんプロが、明確なスケールで
間違いない寝具選び

★☆羽毛布団選びで損をしないコツ
羽毛布団の市価、一万円?百万円。あなたは見極めできますか?
■安眠プラザhttp://www.anmin-ne.com
■安眠幸せ寝具の店《こだま》で損をしない羽毛布団選び■
  gooショップ http://shop.goo.ne.jp/store/anshingu
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

国民生活金融公庫が毎月発行する『調査月報』2006年3月号の特集に私がとり上げられています。

 序文を紹介すると、
「誰もが使っているにもかかわらず、詳しく知っている人はほとんどいないといわれる商品。それが布団である。広島県福山市で布団販売店『インテリアと寝具のこだま』を経営する児玉さんは、ポップ、インターネット、折り込みチラシという三つのツールを駆使し、布団に関する情報を消費者に幅広く発信する事で、専門店としての存在感を高めている。」

 これは、専門機関による試買調査がなされる度、市販羽毛布団の70%以上が偽表示品という、粗悪寝具が氾濫する一方、催眠商法や一部の悪徳訪問販売業者による、法外な高額販売に対して、消費者の側があまりに無防備な商品知識しかないという現状に憤りを感じた、元製鉄所研究員から転身した異色布団プロの私が、見た目に惑わされない正しい寝具選び情報をひたすら発信し続けている事が、国民生活金融公庫総合研究所の目にとまり、綿密な取材の結果、今回特集として『月報』に掲載される事になったものです。

 この国民生活金融公庫【調査月報】は、各金融機関や国民生活金融公庫の各支店店頭や商工会受付、並びに一部図書館で見る事ができるということです。

 自らの信念を貫き続けていると、どこかで誰かが必ず見ている。

これまで漠然と刃物は“ヘンケル”と思っていたけど、ヘンケルのワイン栓抜きを使って愕然。

■本物は違う■

実はかなり長く置いていたワインを開けようとして、贈答箱入りワインセットに付いてきたワイン栓抜きで開けようとすると、栓が固すぎてコルクに刃先が食い込んだまま栓抜きがボキッ。

そのままに出来なくて、次の日栓抜きを買ってくる事に。

この際同じならあこがれのヘンケルのワイン栓抜きを思い切って買う事にしました。たかがワイン栓抜きに一万円近く出すのもどうかと思ったけど。

使ってビックリ。おれた栓抜きの刃先が残ったコルクにヘンケルのワイン栓抜きの刃先を刺します。

スゥーと入って、スポット抜けます。

コルクくず一つ出ないのにびっくり。

これまでしばしば、下手な開け方でコルクくずが混じったワインを飲んでいました。

金額が金額だから、当たり前といえばそうだけど

でもさすが■本物は違う■

かつて、ブラウン管は“トリニトロン”に限るとソニーの17インチ・ディスプレーを長く使ってきましたが、最近目の衰えなのか、画面がかすむ事が多くなり、同じ替えるのならと、あこがれの“ナナオ”21インチ液晶ディスプレーを購入しました。

同クラスの品に比べて随分高いかな。とも思わないでもなかったけど、いい年になっても“あこがれ”には勝てません。

コンストラスト比等の説明があっても、多の製品との比較が出来ないので判らないけど、はやり見易いのかな?と思っています。なんと言っても一ヶ月経ってみて、目の疲れが違ってきたみたいで、自分を納得させています。

持つ持たないに限らず、私にとってのあこがれの品は

スピーカーは“Bose”
カメラは“Nikon”
車はベンツより“BMW”(今はレクサス)
刃物は“ヘンケル”
などなど

製品の理屈上の善し悪しより、これはもう片思いのようなものでしょうか。
あなたのあこがれの品は何ですか?

今や重大な社会問題となった、自殺者の増大を懸念する厚労省研究班の発表が今朝の新聞記事に。

人を自殺に追い込む要因は、それぞれに事情は異なるでしょうが、なんと言ってもストレスの増大が、主な要因のひとつである事は間違いないでしょう。いわば、ストレス解消にその人の飲酒習慣がどの様に関係しているかとの見方が出来るかも知れません。

結論を言うと、飲酒習慣が
●月1?3回程度 を リスク度 1.0として
●週1回以上のうち
 1日あたり   1)1合未満 1.2
          2)2合未満 1.4
          3)3合未満 1.3
          4)3合以上 2.3
●全く飲まない人 のリスク度は 2.3
更に
●飲んでいたけどやめた人    6.7

怖いですね?。断酒宣言をした私もこれを読んでやめない事にしました。(シメシメ)
 

このアーカイブについて

このページには、2006年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年2月です。

次のアーカイブは2006年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。