間抜けな羽毛布団の選び方・【お買得時期を待つ愚】

以前から、「羽毛布団を購入するお買得時期はいつ頃ですか?」
と、お電話でよく質問があります。

羽毛布団が普及する初期の、業者によっては値段が有ってないようなウン十年前はともかく、普及が進んだ5年前頃は、ダウンの価格は安定し、上質羽毛ふとんのお買得時期は、メーカーの決算期の処分品狙いで、春先や新柄入れ替え時期の真夏が買い時でした。

しかし、数年前の欧州一帯の鳥インフルエンザ騒動後、上質羽毛の原価が高騰し、今も羽毛原料輸入の度、羽毛布団がじり高になっている状態です。

勿論、1万円、2万円。3万円と、以前と同じ金額の羽毛ふとんは次々販売されていますが、以前とはグレードの全く違う製品を選ぶことになります。

現時点で、できるだけ上質品を、価格を維持して販売していますが、在庫が入れ替わる度、販売価格が同じならグレードが徐々に低下しつつあることを覚悟して下さい。

【結論】今の在庫品が最もお買い時品

あなたはこんな間違いしていませんか?羽毛布団の選び方極意を見る≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。