「オフィス」でも「おうち」でも、午後からの効率アップのためにもKONEMURIピロー新登場

正しいおひるねの仕方
最大30分まで
15分程度が理想
長すぎるお昼寝は、夜の主睡眠に影響します.お昼寝前にコーヒーなどのカフェインの入ったものを飲むと目覚めやすくなるのでおすすめ.
15時までに実施
遅すぎる時刻のお昼寝はNG.
眠くなる12~15時の時間帯にしましょう.

おひるねの基本姿勢は「座位(すわる)」
横になって眠ると深い睡眠に入ってしまう可能性があります。15分程度で目覚めるには、座ったままでのお昼寝がおすすめです。

KONEMURIピローを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。