感動を呼ぶ羽毛布団の店は本当だった!

前に羽毛布団のリフォーム、敷きマット、枕などを購入させていただき、その時の枕カバーが更新時期にきたので商品のご提案アドバイスをいただき、2セット購入させてもらいました。
当時もそうでしたが、今回も大した売り上げにもならない枕カバーに関しても親切丁寧な商品説明やお買い得品の案内など、顧客本位の経営スタイルは相変わらず好感が持てます。

 児玉様の寝具販売業以前の職種が工業製品の開発技術系のお仕事をされていらっしゃった事が、私も業界は違えど同じ研究技術系の仕事上、考えの向こうの方で一緒になるような感じがして、原理原則の上に商品の機能性能をきっちりとご説明され、価格に見合う価値の商品をご提案される姿勢は、客の立場からとても信頼できます。

 そういう児玉様より以前に購入した寝具の感想をご報告させていただきます。これから寝具をご購入されるご予定の方に少しでもご参考になれば幸いです。

?羽毛掛け布団について
 グ○ランドフェ○ー製の羽毛掛け布団を30年間使用していましたが、ある日突然布団の訪問販売(○はち)の営業が家内のみ在宅時に訪れ、セットで40万近い商品の契約をした(巧みにさせられた?)ことを聞き、もらっていたカタログ商品説明書に価格なりの価値が納得いかない私はその日にクーリングオフを連絡しました。
 その次の日、現状の我が家の寝具についていいタイミングだとプラス思考に思い、冷静に考えると今まで羽毛掛け布団を使用しているにも関わらず、冬季は足元に電気アンカ、掛け毛布併用で羽毛布団の本来の性能に疑問を抱き、インターネットで調べているうちにこだま寝具店のHPに非常に興味深い内容の羽毛布団の説明があり、隣県でもあるので実際お話しをお聞きしたい気持ちで、訪問させていただきました。
 ご説明いただいた羽毛布団とは、品質が信頼できるメーカーの商品だと冬季でも掛け布団1枚でも十分暖かく、アンカも毛布も必要ない事をご教示され、その時は少し信じられない内容でした。
お奨め商品もご提案され、使用していた古い羽毛布団を処分してもらうため持参していたので見てもらうと、再生できる品質をまだ保持しているご判断からリフォームもご提案され、羽毛の追加、透湿性のある羽毛が抜けにくいキメの細かい生地(ゴアテックスみたいな)、ボリュームの出る立体キルト加工、などグレードの高い羽毛布団同様の仕様で購入より安価に蘇る事もご提案され、昔、当時としては高価な価格だった布団を無駄にせずグレードアップできる事は、とても魅力ある選択でリフォームをお願いいたしました。
 完成し届いた羽毛布団は見えない内部に旧品と追加の羽毛がボリュームたっぷりに入っている感じで、軽いけど嵩が高く布団の厚みが1.5?2倍くらいに感じました。 秋口から使用し、冬を迎え、アンカも毛布も必要なく実感した事は、児玉さんの言われた事はオーバーでもなく正常な羽毛布団は掛け1枚で充分暖かい、この真実を実感し、児玉さんを信用した事がまず嬉しかったことです。
4年経過しましたが、冬季は体温以上の加温(電熱アンカ、電気毛布)が必要なく体温キープしてくれる為か非常に自然な暖かさと掛け毛布のような重量感が無い為、寝返りもスムーズ(後で記述のマットも貢献)で肩や背中のコリもなくなりました。
 現在62歳で使用スタート時から4年経過で身体の代謝も低下している点を加味しても冬の寒さや体調悪化を感じないので、寝具の機能は低下してないと判断しています。

(岡山 K.M)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。