高値訪問販売の責任の一端は専門店にもあり?

高値訪問販売の責任の一端は専門店にもあり?

若輩で駆け出しのころ、同業者の新年宴会の席上。ある大きなお店の先輩社長に絡まれたことを思い出します。
「おまえはよく羽毛布団の中綿ランクがとうとかこうとか、説明をしてるらしいけどそんな馬鹿なことは止めろ。布団の売り方は、広げて、『いい柄でしょう。触って下さい。気持ちいいですよ。暖かいですよ。』これ以上説明は必要ない。みんなが困るだけだから止めろ。」
本当にこれでいいのだろうか?布団の悪徳商法や、無茶な高値訪問販売の責任の一端は専門店にもあり?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。